掲示板とか足あと帳みたいな②

①に続いて「掲示板とか足あと帳みたいな」の②ということで。
相変わらず気軽に書き込んでちょんまげ。(^^)/

13 comments

  1. しろくま より:

    こんにちは。
    MtGoxのUSD出金ですが、まだ届かないって騒がれてますね。おそらくアメリカ人が多いのでしょうが。
    しかし、ここだけの話、『お前らアメリカの奴らがdowllaにあったMtGoxの資金(290万ドル)を差押えしたりするからだろ! 同じアメリカ人なら自分とこの当局にも文句言え!』 って思うのは私だけでしょうか・・  
    差押えが解除されたタイミングで、アメリカ人へのUSD出金も再開されたら、なんか笑えますね。 MtGoxってたくましい。。

  2. しろくま より:

    cryptoXchangeは11/19に突然閉鎖しましたが、
    ちゃんと顧客に資金返却してるんでしょうかね・・
    夜逃げされたら困りますよね。

    • puru より:

      こんにちは~^^

      >cryptoXchangeは11/19に突然閉鎖しましたが、

      公式サイトはまだちゃんとあるんですね。
      最終更新が11月27日ですけど。(^^;

      しかしこの辺がバーチャル世界やバーチャル取引の怖い所ですね。
      法律や規制がない分、保証もまったくない自己責任w

      • setu より:

        へえ、こう言うことがあったんですね。

        ビットコイン・マーケットも、ビットコインの資金不足で引き出しが出来ない状態だし、ビットコインの問題ではないとはいえ、いろいろとありますね。

        ビットコイン・セントラルが公認の金融業になることで、預けてあるビットコインやユーロの資金が、公的に保証の対象になるってことのようですが、そういうのが重要になってくるのかな?

        Crypto Xchageのアナウンスを見ると、11月19日の時点で、引き出しリクエストの引き出し処理が終わるのに、6週間かかるって書いてあるから、これは12月31日までにってことですね。

        これは、その時点で引き出しリクエストが出ていた口座って意味なのか、全ての口座の引き出しって意味なのかが、気になる。

        ちょっと前から、すぐに取引するつもりのないビットコインやライトコインは、自分のウォレットに入れておこうかなって思ってます。ウォレットもバックアップを取ったりしてる。

        ビットコインは、Armoryのウォレットがいいですよ。bitcoin-qtを動かした状態で、Armoryを使うようになっています。ネットワークの処理やブロックチェーンなどは、bitcoin-qtが扱って、armoryは純粋に自分のウォレットやアドレスの処理に専念します。

        なので、Armoryのデータは小さいです。複数のウォレットを設定できます。複数のアドレスが束になって1つのウォレットになって、さらに複数のウォレットを束にして、rmoryで管理できます。

        沢山ビットコインが入ってるウォレットは、オフラインにしておいて、日常的に使う少量のビットコインの入ったウォレットだけをオンラインにしておくとか、まあ、いろいろと便利なというか、守りの固い使い方が出来るようです。

        オフラインのウォレットを作って、オフラインのコンピュータで送金処理をして、その後、オンラインのウォレットで実際の送金をするとかも、出来るようです。これは、確実に守れそう。まだ、試したことがないので、良く理解してないですが。

        • setu より:

          Armoryは、ビットコイン本家の財布ソフトの一覧に並んでます:
          http://bitcoin.org/clients.html

          Armoryか、Bitcoin-qtと言うことではなくて、
          Bitcoin-qt単独で使うか、
          Bitcoin-qt+Armoryの組み合わせで使うか、
          という選択になります。

    • しろくま より:

      12/31までに返金処理するって約束は結局守られませんでした。

      取引所に預けてあるusdが引き出せるか心配なので、
      とりあえずbitcoinに替え、自分のpc(bitcoin-qt)に
      避難させておこう・・・という動きもあるんでしょうかね。
      最近のbitcoin相場の上昇はそれが影響しているのかも知れません。

      • setu より:

        cryptoXchangeの後、僕もMt.Goxに置いたままのコインを、自分のウォレットにしまっておくように替えました。

        19ドルから15ドル台に急落した時に、「今日は、急上昇するかも知れないけど、急落の危険もありそう」とか思ってたのに、「1時間あったら送金完了して売れるからいいや」って思ってて、急落の状況を見ながら、これは急落確実。。。。と思ってから送金したら、1時間の長かったことったらなかったです(爆笑

        急上昇のあと、急落がある危険がありそうな時には、送金を終わらせてスタンバイする必要がありますよね。でも、結局、戻ってきて、上昇してるんで、長期投資のつもりだったんだから、売る必要もなかったと思います。僕は素人なんで、長期投資で、あまりいじらないほうが吉かも知れないです。

        • しろくま より:

          長期保有ならなおさら、自分のPCに入れといたほうが良いですね。
          取引所に入れておいても金利が付くわけでもないし。
          今回のcryptoXchangeの件で、5300ドルも持ち逃げされました。

          • puru より:

            >今回のcryptoXchangeの件で、5300ドルも持ち逃げされました。

            (@o@)!

            約49万円?!
            ・・・。orz

  3. しろくま より:

    mtGoxからドングルが届きました。
    なんか、手書きの茶封筒で
    ものすごく覇気のない日本語で宛名が書いてあって・・
    裏にハンコで『株式会社TIBANNE』 って押してあって・・
    久しぶりに手作り感満載な郵便を受け取りましたwww

    中身のドングルはすごくカッコよかったですけどw

    • puru より:

      >中身のドングルはすごくカッコよかったですけどw

      おぉ、Mt.Goxのドングルですか。
      いいなあ^^

      アカウントのWallet用とかなのかな。

      あとで調べてみよ。

  4. れのま より:

    GLBSEが株運営者に株を持っていた人のリストを送り始めたみたいです
    たまっていた配当が一度に渡されて換金相場に影響あるかもしれないですね
    あくまで予想ですが

    • puru より:

      おはようございます、れのまさん。

      >GLBSEが株運営者に株を持っていた人のリストを送り始めたみたいです
      >たまっていた配当が一度に渡されて換金相場に影響あるかもしれないですね

      投資や配当ってBTCでやってたんでしたっけ?
      だとすると、大量のBTCが短期間に動くことになりますね。

      相場にどう影響するかわかりませんが、情報ありがとう。(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">