ビットコイン投票を採用したBitfilm関連記事(和訳)

先日投稿した、映画祭出品作品をBitcoin投票で賞を決めるというBitfilmフェスティバル。
・ビットコイン投票を採用した映画祭「Bitfilmフェスティバル」 | Virtual World 株式シミュレーション
http://flamenco.main.jp/kabu/?p=1399

最近開かれた会議で、そのBitfilm主催者が講演したBitcoinの話と観客との対話セッションの模様がデカン・ヘラルドの記事になっていました。
概略的で突っ込んだ内容ではないですが、大好きなインドまわりネタとして和訳をメモ。

  • Jan 29, 2013
    ・An innovative concept comes to the fore
    http://www.deccanherald.com/content/308243/an-innovative-concept-comes-fore.html

    • 革新的コンセプトが注目を集める

      Bitfilm13で投票方法として採用されたBitcoin(まったく新しい支払いシステムを持つデジタル通貨)はほとんど知られていません。
      最近、Bitfilmネットワーク・ハンブルグ理事長Aaron Koenigは、センター・フォー・インターネット&ソサエティー会議の中でこの問題を扱いました。
      その会議は、Bitcoinの生成とその多様な用途をテーマにしていました。


      [Picture credit: DeccanHerald.com]

      「Bitcoinの可能性は巨大です」
      「使うのは簡単で、現在、世界中におよそ2100万ユニットのBitcoinがあり、誰でもがそれを受け取ります」
      「それは異なった働き方をしますが、金と同じように内在的な価値を持ちます」

      AaronはさらにBitcoinの処理がどのように働くのかの暗合の図解を示しました。
      「これは暗号化の巧みな用い方で、口座を開くのも簡単です」
      「あるソフトウェアをダウンロードし、次にバーチャルウォレット(財布)とユーザーID、パスワードを得ます」
      「人々の身元は匿名性が保たれ、そのためにBitcoinを悪用する場合もあります」

      Aaronはバンガロールに本拠があるアニメーションチームと共にBitcoinのアニメーション短編フィルムを製作しましたが、それも会議の間に上映されました。
      「私はすべてのアニメーターにBitcoinで支払いました」
      「はじめ彼らは躊躇し、それを受け取ろうとはしませんでした」
      「でも、その価値が一年間でおよそ2倍になると知った時、彼らは直ちに受け取るようになりました」

      「Bitcoinを受け取るジャーマン・レストランがあります」
      「人々がその価値を理解するようになっているので、徐々にそのような場所が増えています」
      「支払いがとても簡単なんです」
      話の後には、観客との興味深い対話セッションがありました。
      多くの人が、Bitcoinが現金化出来るのか知りたがりました。

      「私はBitcoinが現金化出来るのか、とても興味があります」
      「Bitcoinを現金化する時に求められるプロセスはどんなことですか?」
      セッションに参加していたGeaneが聞きました。
      このような質問が他の質問と同様に出ていました。

      同じくセッションに参加していたVinodは、「新しいコンセプトだったし、もっと知りたい人たちにとって興味深いものでした」と語りました。
      「新たな通貨形態とそのコンセプトは素晴らしいし、Aaronはそれをより理解するのを手助けしてくれました」
      「bitcoinに関する糸口を持っていなかった私たちにとって、とても啓発的なセッションでした」

Popular Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">